【2024年最新】開心那の身長はどのくらい?東京五輪より21センチ伸びた噂は本当?

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

スケートボード選手の開心那(ひらきここな)さんは2021年東京オリンピックのスケートボードパークで銀メダルを獲得しました。

当時12歳だった開心那さんは2024年5月現在15歳で、東京オリンピックのときから身長が21センチ伸びたとの噂もあります。

本文では写真を参考にしながら、開心那さんの身長を比較していきます。

目次

【2024年最新】開心那の身長はどのくらい?

開心那さんの身長は2024年現在どのくらいなのか、基本的なプロフィールとともにご紹介します。

プロフィール

  • 生年月日:2008年8月26日(2024年5月現在15歳)
  • 出身地:北海道虻田郡倶知安町
  • 身長:167cm(5 ft 6in)
  • 種目:スケートボード パーク
  • クラブ:WHYDAH GROUP
  • 最高世界ランク:1位
  • 主な成績:東京オリンピック(2021)銀メダル、X Games千葉(2023)金メダル、世界選手権ローマ(2023)金メダル

現在の身長は?

プロフィールを見る限り、現在の身長は167㎝と公表されています。

ただ、開心那さんはまだ15歳(2024年5月現在)ということもあり、これからも身長の変化があるかもしれません。

日本人女性の平均身長は160cm前後といわれていますから、167㎝は長身ですね。

こちらは2024年1月に投稿された、パンツスーツスタイルの開心那さんの写真。

インスタグラムでご本人が2024年1月19日に投稿したこの写真からも、手足が長くすらっとした体形で、日本人女性として長身であることがうかがえます。

パンツスタイルにヒールのない靴を履いていますが、それでも足が長く見え、スタイルがとてもいいことがわかりますね。

では実際に、開心那さんの身長は東京オリンピックの時から2024年現在まででどれくらい伸びたのでしょうか。

次の項目では、開心那さんの個人の写真と、ほかの方と映った写真を見ながら比較していきます。

【2024年最新】東京五輪より21センチ伸びた噂は本当?

開心那さんは、東京五輪から2024年現在までで身長が21センチ伸びたとも噂されます。

つまり、現在を167㎝と考えると、146㎝→167㎝と変化したということになります。

実際身長は21センチ伸びているのでしょうか?

結論から言えば、正確な数字はわからないものの、小柄な体格から長身へ、急激に身長が伸びていることが確認できました。

また、2023年にはこのような記事も。

12歳だった東京五輪時には1メートル46だった身長が、1年半で21センチ伸びるなど急成長。当時はパワー不足をグラインド系の技で補っていたが、今大会はエアの高さやスピードも段違いに成長。五輪後は大会を絞って出場しており、今大会も久しぶりの実戦だったが、「全然プレッシャーはなかった」と相変わらずの強心臓ぶりを見せた。

開心那が銀 伸び盛り14歳パリへ好発進 東京五輪から身長21センチ高くなった― スポニチ Sponichi Annex スポーツ

21センチ身長が伸びたということが記載されています。

東京五輪のアスリート一覧では身長が記載されていなかったものの、当時の身長を146㎝とする記事が見つかりました。

では実際にどれくらい変化しているのか、2021年当時から2024年現在まで多くの写真が残っているので、ほかの選手や有名人と比較しながら見ていきます。

東京五輪の時の開心那さん

まずご紹介するのは、まだあどけなさが残る2021年東京五輪の時(当時12歳)の開心那さんの写真。

小柄な体系に見えますね。

そしてこちらは同じスケートボード選手の四十住さくらさんと並んだ東京五輪時の写真。

https://www.yomiuri.co.jp/pluralphoto/20210804-OYT1I50107/

当時の二人は同じくらいの身長に見えます。

四十住さくらさんは2024年現在身長を159㎝と公表していますが、2021年当時は現在よりも小柄だった可能性もあります。

ですので、この時の二人が150㎝前後だったと考えてもおかしくはありません。

これらの写真から、当時の開心那さんはどちらかというと小柄に見えます。

2024年の開心那さん

続いて2024年の開心那さんを見ていきましょう。

こちらは2024年4月にインスタグラムに投稿された写真。

顔つきも大人びて、身長もかなり伸びたように見えます。

続いては2023年5月の写真ですが、この時点でも表彰台に乗ったほかの選手よりも大きく、背が高く見えます。

続いての写真は2024年4月に投稿されたもの。

写真中央が開心那さん。

向かって左側にいる元フィギュアスケート選手の村上佳菜子さんが身長162㎝と公表されています。

開心那さんが167㎝あるというのも納得できる身長差です。

これらの写真から開心那さんの成長ぶりを見ると、身長が21センチ伸びたと考えてもおかしくありません。

それにしても、3年半ほどでこれほど身長が伸びて大人っぽい姿に成長するとは、成長期の変化はすさまじいですね。

まとめ

写真で見る限り、開心那さんの身長は東京オリンピックから大きく伸び、身長が21センチ伸びたとしてもおかしくないほどの急成長を遂げています。

手足がすらっと伸びて、スケートボードでもよりダイナミックなパフォーマンスが期待できますね!

スケートボード日本代表は、現在パリオリンピックの出場枠を決める大会に出場予定で、選手団には開心那さんも名を連ねます。

日本の出場枠と出場選手がどうなるのか、東京オリンピックメダリストの開心那さんに注目です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次