【2024年最新】半井重幸(Shigekix)の年収は5000万円!スポンサーは9社超えで収入源の内訳や賞金がすごい!

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

パリ2024オリンピックで初めてオリンピック競技として加わるブレイキン。

半井重幸(Shigekix)さんはブレイキンのオリンピック日本代表に内定し、金メダル最有力候補とも言われています!!

若干22歳にして、国際大会で47回もの優勝経験を持つ半井重幸(Shigekix)さん。

知名度は右肩あがりで上昇中のブレイキング界で、既に超一流の半井重幸(Shigekix)さん。

ダンスの実力はさることながら、半井重幸(Shigekix)さんの年収もすごいんです!

そこで今回は、

  • 半井重幸(Shigekix)の年収はどのくらい?
  • 半井重幸(Shigekix)のスポンサーは何社?
  • 半井重幸(Shigekix)の収入源や賞金の内訳は?

について調べています。

半井重幸(Shigekix)さんの年収は5000万以上です!

才能と実力で世界を魅了するトップクラスのブレイクダンサー、半井重幸(Shigekix)さん。

7歳でブレイクダンスをはじめ、2014年11歳の時、ブレイクダンスの世界選手権「Chelles Battle Pro(英語版)」のU12部門で優勝しました。

キッズの世界大会を総なめにしながら経験を積み、22歳になった2024年5月現在、国際大会47回優勝という快挙を成し遂げ、快進撃はまだ続いています。

ダンサーとしての実力以外にもブレイクダンス(ブレイキン)の魅力を世界へ発信している半井重幸(Shigekix)さん。

SNSを見ると半井重幸(Shigekix)さんが出演する広告、CM、TVなどへの出演の多さに驚かされました。

メルセデス・ベンツからGLBが貸与されいたり、G-SHOCKやRed Bullなどの一流企業のCMにも多数出演しています。

年収も5000万超えと噂されていますが、アスリートのCM出演料は1本あたり、100万~1億、広告塔として出演料は500万~が相場です。

日本でのブレイキンの認知度はそこまでですが、競技人口の多さ、体一つで始められる手軽さや若年層からの指示の多さで世界ではアーバンスポーツとして認知されています。

ブレイキンの将来性、メディアへの出演料、半井重幸(Shigekix)さんの実績とスポンサー契約料などを総合的に判断しても年収5000万は可能な金額です。

半井重幸(Shigekix)のスポンサーは9社超え!

半井重幸(Shigekix)さんとスポンサー契約を結ぶ企業は2024年5月現在、なんと11社になります。

どんな企業が半井重幸(Shigekix)さんとスポンサー契約を結んでいるのでしょうか。

詳細は下記になります。

・カシオ計算機株式会社(CASIO COMPUTER Co.,LTD.)

2017年、半井重幸(Shigekix)さんが中学を卒業と同時にスポンサー契約を結び、「TEAM G-SHOCK」へ加入します。

・レッドブル(Red Bull)

2019年にスポンサー契約を結びます。

都会の若い世代をターゲットにした洗練されたマーケティングが得意なレッドブル(Red Bull)は半井重幸(Shigekix)さんのクリエイティブな才能(イラスト、3Dアート、写真が趣味)にも共感しています。

・株式会社コーセー(KOSÉ Corporation)

2022年10月に契約を結び、「KOSE 8ROCKS」にSP(*スペシャルの略)ダンサーとして加入します。

選手としてではなく、ダンサーとしての契約は半井重幸(Shigekix)さんが初めてです。

・第一生命保険株式会社(The Dai-ichi Life Insurance Company, Limited)

2024年3月に所属契約を結びます。

契約にあわせて、半井重幸(Shigekix)さんが出演する新CMも発表されました。

・味の素株式会社(AJINOMOTO CO., INC.)

2023年、パートナー契約を結びます。

日々の練習や大会、遠征中も栄養面で半井重幸(Shigekix)さんのサポートをおこなっています。

・メルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz AG)

2023年、スポンサー契約を結びます。

2020年に発売されてたGLB(7人乗りのSUV車)を貸与されています。

・エクスぺリア(Xperia)

スポーツやエンターテイメントの分野で活躍するアスリートやアーティストをサポートしています。

半井重幸(Shigekix)さんはXperiaのアンバサダーとして活動しています。

・ナイキ(Nike, Inc.)

2022年、ナイキジャパンはダンス、特にブレイキンに特化したサポートをおこなうことを決めました。

ダンサー個人ともパートナーシップを組んでサポートをスタートし、半井重幸(Shigekix)さんもサポートを受けています。

・UHA味覚糖(味覚糖株式会社)

2021年よりブランドアンバサダーを務めています。

ダンスネーム、Shigekix(シゲキックス)の由来はなんとUHA味覚糖から発売されている「シゲキックス」です!

2024年1月にはコラボ商品、「シゲキックス ブレイキン エナジードリンク味」が発売されました。

・ビザ(Visa Inc.)

2023年11月、ビザ(Visa Inc.)はパリ2024オリンピック・パラリンピック競技大会に先立ち100名以上のTeam Visaアスリートメンバーを発表しました。

半井重幸(Shigekix)さんもメンバーの1人に選らばれました。

・みずほファイナンシャルグループ(Mizuho Holdings, Inc. 、MHHD)

2024年2月、半井重幸(Shigekix)さんの幼少期から世界の頂点を目指して挑戦を続ける姿勢に共感し、パートナー契約を結びました。

海外でも知られている日本の大企業や外資系企業ばかりがスポンサーとして名を連ねています。

ここでスポンサー企業について簡単に説明すると・・・

「特定のイベントや団体、個人にたいして資金や物品を提供し、その活動を支援する企業」のことを指します。

半井重幸(Shigekix)さんのすごさはスポンサー企業の数の多さではありません。

これほど多くの企業から支援されている半井重幸(Shigekix)さんはブレイキン競技の実力だけではなく、人間性や競技の考え方などが大変魅力的な方であることが予測されます。

半井重幸(Shigekix)の収入源や賞金の内訳は?

ブレイキンの世界的大会Red Bull BC Oneの歴代最年少優勝者である半井重幸(Shigekix)さんは小学生のころから単身で世界中を飛び周り、2024年パリオリンピックの金メダル有力候補の1人でもあります。

そんな半井重幸(Shigekix)さんの収入源や賞金の内訳について調べていきましょう。

多くのスポーツ選手やアスリートの収入減は大きく3つに分けられます。

  • スポンサー契約
  • 広告収入
  • 賞金

項目別に詳細をみていきましょう。

①スポンサー契約について

半井重幸(Shigekix)さんは11社とスポンサー契約を結んでいますが、そのうちの1社、第一生命保険株式会社(The Dai-ichi Life Insurance Company, Limited)とは所属契約を結んでいます。

所属契約とはスポンサー契約よりも強い結びつきがあり、選手によってことなりますが資金や用具の供給サポートだけではなく、より選手に合わせた手厚いサポートをします。

分かりやすい違いはメディアに半井重幸(Shigekix)さんの名前がでる際に後ろに所属契約した企業名が表記されることです。 例)半井重幸(SHIGEKIX)=第一生命保険

スポンサー契約とはスポーツや文化・アート、イベントなどに金銭や物、人を提供し、支援することを指します。

企業側は無償で支援するわけではなく、見返りがあることが前提になります。

見返りとしては、選手が試合で着用するユニホームに企業ロゴを入れたり、試合会場ではポスター掲示やCM放送をします。

現在、スポンサー契約は企業側の重要なマーケティング戦略の一環として考えられています。

ただ、具体的な契約金についてですが、残念ながら公表されていない事がほとんどです・・・

半井重幸(Shigekix)さんの場合、彼の人間性、今までの実績、ブレイキング競技のこれからの可能性を考えると企業側もサポートしたいアスリートであることは間違いないでしょう。

②広告収入

半井重幸(Shigekix)さんは大手企業11社とスポンサー契約を結んでいます。

それら企業のCM、ポスター広告には当然出演してますが、それら以外にもCM、広告、TV出演をしています。

  • CM・・・楽天カード、大阪経済大学
  • TV・・・NHK(ブレイキン/Shigekix~パリ五輪 初代王者への道~)、踊るさんま御殿、シューイチ
  • その他・・・GQ JAPAN、JBL JAPAN、BAYFM 78、スポーツくじtoto

多くの媒体に出演している半井重幸(Shigekix)さんはスポンサー契約とは別の収入もあります。

アスリートのCM出演料の相場は100万~1億円、広告塔の相場は500万~とされています。

スポンサー契約以外にも5社以上と仕事をされている半井重幸(Shigekix)さんは少なく見積もっても1000万以上の収入は見込めそうです。

③賞金

2023年は3度表彰台に上っています。

  • アジア大会金メダル 賞金60万
  • 全日本選手権優勝 賞金50万
  • 世界ブレイキン選手権3位 賞金500ユーロ(82.290円 5月3日現在)

賞金合計額は120万弱。

2022年は5大会で表彰台に上っているので、獲得金額だけでみると2022年より下回っていることが推測されます。

賞金金額だけでは生活していくこと、競技を続けることが難しいのは明らかではないでしょうか・・・

アスリートにとってスポンサー契約、出演料はとても重要なことが分かりました。

半井重幸(Shigekix)さんの年収ですが、スポンサー契約+広告料+賞金をあわせて年収5000万超えは本当に可能な金額なのでしょうか。

ブレイキン同様、アーバンスポーツで活躍する2人のアスリートを例に挙げてみましょう。

平野歩夢(ひらのあゆむ)さん

スノーボードハーフパイプ金メダリスト。2022年現在、スポンサー契約9社、契約金だけで数億円といわれています。

堀米優斗(ほりごめゆうと)さん

スケートボードストリート初代金メダリスト 2024年現在、スポンサー契約18社以上、年収10億円~20億円。

上記、2名と比較しても、半井重幸(Shigekix)さんの年収は5000万超えているといって間違いないでしょう。

まとめ

半井重幸(Shigekix)さんの年収について調べてみました。

  • 半井重幸(Shigekix)の年収は5000万円を超えている!
  • 半井重幸(Shigekix)のスポンサーは11社(2024年5月現在
  • 半井重幸(Shigekix)の収入源はスポンサー契約、広告収入、賞金

パリオリンピックが開催される今年は半井重幸(Shigekix)さんの活躍が期待されます!

まだまだ伸びしろのある半井重幸(Shigekix)さんを応援し、ブレイキングも盛り上げていきましょう!(^^)!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次